hikarimart.net
INDEX     新製品・新着     光源装置・ライトガイド     カメラ     USBカメラ     C/CSマウントカメラ     FAレンズ・マクロレンズ     マイクロスコープ     スタンド     その他     ショップ    
OpticalGarden光源装置・ライトガイド150Wキセノンランプ光源装置 XEF-152S
150Wキセノンランプ光源装置
XEF-152S
メーカー:KenkoTokina
最もリーズナブルにキセノンパワーを実感できる方法がここにあります!
高照度 : 150Wキセノンランプ
簡易型光軸調整装置を採用
長寿命 : ランプ平均寿命1,500時間
高演色性 : ランプ色温度6000°K
DC点灯型ショート、アークランプを採用

【用途】
■ 擬似太陽光シミュレーター(可視光)
■ 太陽光発電(太陽電池)等の検査・研究用照明装置など

仕 様
型 名 XEF-152S
適合ライトガイド 多成分ガラスライトガイド
ランプ 150Wキセノンショートアークランプ
ランプ型名 UXL-151D-0
ランプ寿命 平均1,500時間
ランプ出力電圧/電流 DC20V±2V/DC7.5±0.5A(定格点灯時)
ランプ出力調整範囲 5〜7.5A
色温度 6000°k
電 源 AC 100V±10% 50/60Hz  単相250VA
消費電力 200W
外  寸 W160mm×H205mm×D303mm
重  量 約8kg
使用温度/湿度範囲 5℃〜35℃(RT値)/20%〜85%(RH値 結露なし)
防熱機構(赤外線除去) ダイクロイック楕円ミラー・熱線反射フィルター
機 能
冷却ファン自動停止機構 : ランプ消灯後、約15分間作動後、自動停止
インターロック機構 : 本体カバー開放時、ランプ点灯不可
サーモスタット機構 : 光源装置内部の異常過熱時、自動消灯
ランプ点灯時間表示 : ランプ点灯時間累積時間表示(リセット付)
光量調節機構 : ランプ電流可変及び、メカニカルシャッターによる
光軸調整機能 : 三軸簡易型調整
リモート機構 : 点灯信号入力、ランプ点灯検知出力
オプション : ソレイドシャッター

 

※ キセノンショートアークランプUXL-151D-0から直接出射される分光分布図です。
※ 実際にライトガイドへの入射される光は、防熱機構(赤外線除去)により、赤外側の光量は減衰します。

※ 石英ガラス製の標準ライトガイドを介して出射される分光分布図です。
※ 防熱機構により、UV帯域とIR帯域は減衰します。→特注で防熱機構を外すことができます。
防熱機構を無効にする方法:ダイクロイック楕円ミラーをアルミミラーへ交換、熱線反射フィルターを外す

※多成分ガラス製の標準ライトガイドを介して出射される分光分布図です。
※多成分ガラスはUV帯域がカットされるます。

ライトガイドについて
●標準ライトガイド多成分ガラス製ライトガイド
●石英ライトガイド:石英ガラス製ライトガイド  UVを透過させる場合は必須!!

ライトガイドの特注品(ファイバ結束、長さ、分岐、両端の金具仕様)も承っております。担当者まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
UV硬化や太陽光シミュレーターとしてご使用の場合、石英ライトガイドをお選び下さい。 但し、防熱機構により、IR大域だけでなく、UV帯域も減衰するため、より強いUV帯域が必要な場合、 特注で防熱機構を外す方法もございます。 (要相談)
■ UV硬化・UV照射装置として
キセノンショートアークランプはUV照射装置にも使用されているランプであり、石英ライトガイトを使用することで、 UV硬化・UV照射装置としても使用可能です。但し、可視光も照射されるため、UV光だけ必要な場合、ライトガイドの出射端 に可視光カットフィルターを取り付けることで、UV光のみ照射できます。 また、防熱機構を外すことで、より強いUV光を照射できますが、熱対策が必要となりますのでご相談下さい。

■ 擬似太陽光シミュレータ(ソーラーシミュレータ)として
キセノンランプの出力分光分布は、紫外域から赤外域にかけての連続スペクトルです。 特に可視光域が非常に太陽光と似ている為、キセノンランプは擬似太陽として使用されます。
また、UV光〜近赤外光まで照射する場合、石英ライトガイドが必要となります。 ※場合によっては、特注で防熱機構を外す必要があります。(要相談)

さらに太陽光に高近似したソーラーシミュレータが必要な場合....

●JIS C8912、C8933 に準拠したクラスAAA タイプOTENTO-SUNをご検討下さい。
●JIS規格A級のHAL-320をご検討下さい。

■ 太陽光発電(太陽電池)検査用照明装置として
UV光〜可視光の感度特性を持つアモルファスシリコン型や色素増感型・多接合型等の検査装置として最適です。 (石英ライトガイドをご使用下さい) ※場合によっては、特注で防熱機構を外す必要があります。(要相談)

※掲載の製品につきましては予告なく仕様及び価格を変更する場合もありますのでご了承下さい
●お問合せ→
fujiwara@ff-net.jp