hikarimart.net
INDEX     新製品・新着     光源装置・ライトガイド     カメラ     USBカメラ     C/CSマウントカメラ     FAレンズ・マクロレンズ     マイクロスコープ     スタンド     その他     ショップ    
OpticalGarden光源装置・ライトガイド/ 250Wメタルハライド光源装置PCS-MH250/PCS-MH250RC
250Wメタルハライド光源装置
PCS-MH250/PCS-MH250RC
メーカー:NPI
最適な画像処理環境の構築サポートする250Wメタルハライドランプ光源
画像処理用の高輝度照明に最適なメタルハライドランプ
250W のメタルハライドランプは、過去から継続して 画像処理用の高輝度照明として、認識されています。
約1.3 倍の高照度(従来機比)、中抜けのない出射光を生み出す光学系、
ワールドワイド入力電圧(100 〜 240V)
専用電源基板と専用ランプで安定照射
新たな光学系の設計と、安定照射の出来る専用電源基板と専用ランプをランプメーカーと 共同開発いたしました。
新旧ニーズに対応できるスタンダード機種
より使いやすく、より求めやすい価格にて新旧ニーズに対応できるスタンダード機種です。
【用途】
画像処理用途ファイバー照明用光源装置/高速度カメラ用/顕微鏡の補助照明
●PCS-MH250  本体  価格:270,000円(税別)  ご注文はこちらへ→光マート
●PM-250  交換ランプ  価格:38,000円(税別)  ご注文こちらへ→光マート
※商社様、小売店様は別途見積り致しますのでお問合せ下さい。
仕様 Specifications
型 式 PCS-MH250 PCS-MH250RC
電源定格入力電圧 AC100〜240V
定格周波数・相数 50/60Hz共用・単相
定格入力電流 3.3A〜1.3A(推定平均電流値)
力 率 0.95以上
消費電力 315W〜305W(推定平均消費電力値)
点灯方式 直流点灯方式
ランプ寿命 約2,000時間(平均寿命です。ON/OFF の回数により大きく変化します)
適合ランプ形式 PM-250
ランプ色温度 約6,000°K
初期光束 約3,800ml(PLG-1-1000-11.3R-UX を使用した先端推定平均光束)
照度安定度 ±3%以下(入力電圧が±10% 変化した場合の安定度、経時変化は含みません)
調光方式 スリット1/4円板透過、手動 スリット円板透過
調光範囲 0〜100%
デジタル調光仕様 外部コントロールコネクタ仕様:従来機同等
オプション仕様 フィルターチェンジャーユニット搭載(最大8枚)
メカニカルシャッター
冷却方式 強制ファン冷却
過昇温保護 電源部以上過昇温時出力停止(自動復帰型)
環境温度範囲 0〜40℃
環境湿度範囲 20〜80%(但し結露なし)
外形寸法 150(W)×256(H)×309(D) (突起部含まず) 150(W)×205(H)×309(D) (突起部含まず)
重 量 約5.6kg 約6.0kg
ライトガイド NPI製純正耐熱ライトガイドをご使用下さい

拡大図
ライトガイド
型番 タイプ 出射形状 結束 保護管 長さ 価格(税別)
PLG-1-1000-6-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ6 フレキシブルSUS 1000 要問合
PLG-1-1500-6-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ6 フレキシブルSUS 1500 要問合
PLG-1-2000-6-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ6 フレキシブルSUS 2000 要問合
PLG-1-1000-8-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ8 フレキシブルSUS 1000 要問合
PLG-1-1500-8-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ8 フレキシブルSUS 1500 要問合
PLG-1-2000-8-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ8 フレキシブルSUS 2000 要問合
PLG-1-500S-6-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ6 インターロックSUS 500 要問合
PLG-1-1000S-6-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ6 インターロックSUS 1000 要問合
PLG-1-1000S-8-UX 耐熱 スポット型φ12×20mm φ8 インターロックSUS 1000 要問合
・上記は、対応ライトガイドの一例です。詳しくは、UX耐熱シングルライトガイドのページをご覧下さい。
標準ライトガイドの仕様で耐熱ライトガイドを製作できます。(要問合)
耐熱ライトガイド以外を使用しますと、入射部が破損し、修理できない場合もございます。


※掲載の製品につきましては予告なく仕様及び価格を変更する場合もありますのでご了承下さい
●お問合せ→
fujiwara@ff-net.jp