hikarimart.net

INDEX   新製品   光源装置・ライトガイド   カメラ   USBカメラ   C/CSマウントカメラ   FAレンズ・マクロレンズ   スコープ   スタンド   その他   小物・雑貨   ショップ
換気のタイミングを見える化する

CO2モニター
3R-COTH01

CO2モニターが換気のタイミングをリアルタイムでお知らせ。
感染対策と快適な環境を両立させるサポートを行います。

ウイルス対策に必要な換気ですが、頻繁に換気すると室内の温湿度環境が不安定になり快適性が懸念されます。

CO2モニターは室内の二酸化炭素濃度、温度、湿度の3つをモニタに表示。 換気タイミングを見える化します。

新型コロナウイルス・インフルエンザ対策に...

使用事例は
  
オフィスや会議室
学校、施設
店舗、飲食店 など

CO2モニター  3R-COTH01   
販売価格:12,800円(税別)/14,080円(税込)
ご注文はこちらへ→光マート
CO2濃度の測定で換気のタイミングを見える化
CO2濃度の計測で換気のタイミングを見える化

CO2モニターが換気のタイミングをリアルタイムでお知らせ。感染対策と快適な環境を両立させるサポートを行います。


換気のタイミングを音と色でお知らせ

室内の二酸化炭素濃度(CO2濃度)、ウイルスの活性化に関係する湿度と温度の3つをリアルタイムで監視しモニターに表示。空間の換気状況を可視化します。
一目でわかりやすい4カラー表示方法を採用し、濃度が高い状態ではアラートで教えらせします。


自動・手動校正機能を搭載

測定数値に異常を感じた時は手動で校正できるマニュアル校正機能を搭載。
継続して充電した状態で使用する場合は自動で校正を行うため、より正確性の高い測定が可能です。


乾電池いらずの充電式

CO2モニターは充電式のため、コードレスで使用可能。 電源が確保できない場所でも設置することができます。

学校などの教育・保育施設、介護施設・医療・介護施設、オフィスや飲食店などへ導入をおすすめします。

CO2モニターの設置により施設利用者や顧客、従業員の感染リスクを抑え、快適な環境を提供することができます。

さらに、CO2モニターを使用した換気状況を利用者へ案内することで施設の信頼度向上に繋がります。



厚生労働省が推奨する換気方法ではクラスター感染を発生させないために

換気設備の適切な運転・点検を実施する。
定期的に外気を取り入れる換気を実施する。

と提示されています。

一方で換気を行うと、室内の温湿度管理が難しくなり快適性への懸念が高まります。

その対策として厚生労働省は

二酸化炭素濃度測定器を使用し、 室内の二酸化炭素濃度が1000ppmを超えていないかを確認することも有効

と発表しています。

厚生労働省が発表した感染リスクを抑える基準では

温度17℃以上、湿度40%以上

の維持を推奨しています。

つまり、

二酸化炭素濃度・温度・湿度

この3つを常に把握する必要があります。


CO2モニター  3R-COTH01
  
JAN:4549462021872
構成:CO2モニター本体、USBケ−ブル、取扱説明書

販売価格:12,800円(税別)/14,080円(税込)
ご注文はこちらへ→光マート

充電はUSBケーブルで行います。(ACアダプタ別売)
仕様 Specifications
主な仕様
製品名 CO2モニター
型番 3R-COTH01
Nコード 4549462021872
入力電圧 DC5V
充電後使用時間(約) 9時間
CO2濃度測定範囲(約) 400〜5000ppm
温度測定範囲(約) -10〜60℃
温度測定範囲(約) 5%〜99%RH
電池容量 2000mAhリチウムイオン電池
充電方式 micoroUSB
充電時間(約) 4〜5時間
使用時間 9時間
校正 自動校正/手動校正
リフレッシュレート(約) 2秒
予備時間(約) 35秒
素材 ABS
モニター LCDモニター
寸法(約) 135×78×86mm
重量(約) 220g
保証期間 お買上げより1年間
※本製品は医療機器ではございません。体調不良等の場合、医療機器体温計での測定が必要となります。
●お問合せ→
fujiwara@ff-net.jp